プライバシーポリシー

データ保護に関する声明

1. 管理者

データ保護法の意味合いにおける管理者は以下の通りです:

SurTec International GmbH
Marketing Communication
Neuhofstraße 9
64625 Bensheim, Germany
Tel.: +49 6251 8622 200
info@SurTec.com

  • 以下において「SurTec」とも呼ばれています

下記宛てまで当社のデータ保護担当者に連絡できます:

Data protection officer of SurTec International GmbH
c/o activeMind AG
Potsdamer Str. 3
80802 Munich, Germany
Phone: +49 (0)89 91 92 94 900
SurTec@activemind.de

2.どのような取扱い活動がWebサイトで実行されているのでしょうか?

グループのデータ受信者の基本情報:

SurTecは世界中でビジネスを行っている企業で、フロイデンベルググループのメンバーです。個人データは、SurTecの従業員、国内の販売会社、関連会社により取り扱われています。

SurTecは、EU以外の国で取り扱われているデータに対しても、EU基準合意に則って、適切な技術的および組織的措置を講じ、個人データが欧州のデータプライバシーと同じレベルで保護されることを保証します。

グループの各企業の概要は次のサイトで確認できます:https://www.surtec.com/en/locations/

他の特別な受信者は、それぞれの取扱い活動中に指定されます。

a. メールでの情報の送信

目的と法的根拠

ユーザーのデータは、やりとりの解析やユーザープロファイルへのアクションの割り当てを行うために使用されます。データ主体として自分の権利を利用したい場合に、身分を特定するために、ユーザーの名前が指定されます。

効果的な登録を確実に行うために、有効なメールアドレスが必要です。登録がメールアドレスの所有者によりリクエストされていることを確認するために、SurTecは「ダブルオプトイン」手順を利用します。これには、リクエストされているメールアドレスへ送信されたリンクによる登録が伴います。データはサードパーティと共有されません。

明示的な同意に基づいて(EU一般データ保護規則(GDPR)第6条(1)(a))、当社は指定のメールアドレスまでに情報を送信します。

受信者:

データの受信者は管理者に制限されています。

保存期間:

対応の同意が適用される限り、データはこのコンテキストでしか取り扱われません。これの後に削除されます。

規定あるいは必須の提供

個人データはボランティアベースで同意に基づいてのみ提供されます。申し訳ありませんが、同意なしにメールを送信することはできません。

同意の撤回

個人データの保存やそのSurTecによる使用について、同意をいつでも撤回できます。Webサイトで利用できる連絡のオプションを利用して、同意を撤回できます。

プロファイリング

同意が得られると、当社はダウンロードの使用を評価し、SurTecへのその後のアクセスを解析し、Webの提供内容を改善し続け、訪問者の実際の興味に従ってそれを最適化できるようにします。

b. 連絡フォーム

目的、法的根拠、正当な利益

入力するデータは、個別の通信の目的のためにのみ保存されます。連絡フォームに入力されたデータは、正当な利益に基づいて取り扱われます(EU一般データ保護規則(GDPR)第6条(1)(f))。連絡フォームの目的は、連絡を行うシンプルな方法を提供することです。提供する情報は、問い合わせに応じ、質問をフォローアップする目的で保存されます。

見積りを依頼するために当社と連絡する場合、連絡フォームに入力されたデータは、契約書に入力される前に複数の手順を踏むために取り扱われます(EU一般データ保護規則(GDPR)第6条(1)(b)))。

受信者:

当社のWebサイトは、当社の処理者として業務を行っている以下のサービスプロバイダーによりメンテナンスされています:

Electronic Minds GmbH
Feldbergstrasse 80
64293 Darmstadt
Germany
Web: www.electronic-minds.de

当社に見積りの依頼を送信した場合、当社が指定しているサービスプロバイダーがこの目的のためにデータを受信できる場合があります。ただし、これらのサービスプロバイダーが、各種サービス(IT関連のサービスなど)を実行するためにデータが必要な場合に限ります。

すべてのサービスプロバイダーは契約によりデータの秘密を保持することが義務づけられています。

保存期間:

問い合わせを処理してから6ヶ月以内にデータは削除されます。

契約関係が締結される場合、当社は法律が定める保存期間の対象となり、データを6年後または10年後に削除します。

規定あるいは必須の提供

個人データはボランティアベースで提供されます。しかし、名前、メールアドレス、問い合せの理由を提供しない限り、問い合せに対応することはできません。

異議申し立て

異議申し立てを行う権利については以下の情報を参照してください(EU一般データ保護規則(GDPR)第21条)。

c. 当社のWebサイトへのアクセス

目的、法的根拠、正当な利益

当社のWebサイトにアクセスした場合、つまり情報を登録したりその他の方法で情報を提供したりしていない場合、一般的性質の情報が自動的に収集されます。この情報(サーバーログファイル)には、使用されているWebブラウザーやオペレーティングシステム、インターネットサービスプロバイダーのドメイン名、IPアドレスなどが含まれます。

これは、特に以下の目的のために取り扱われます:

  • Webサイトへのスムースな接続を確保するため
  • 当社のWebサイトを快適に利用できるようにするため
  • システムの安全性と安定性を評価するため
  • 他の管理上の目的

さらに、不正使用の具体的な兆候が見られる場合には、サーバーログファイルを後にチェックする権利を当社は留保しています。

ユーザーについて結論を出すためにデータを使用することはありません。このような詳細情報は、当社のWebサイトや使用されている技術を最適化するために、当社により統計的に評価されることがあります。

データは、当社のWebサイトの安定性と機能を改善する上で当社が保持する正当な利益に基づいて、EU一般データ保護規則(GDPR)第6条(1)(f)に則って取り扱われます。

受信者:

当社は、当社のWebサイトを運用し、メンテナンスするために、以下のテクニカルサービスプロバイダーを利用しています。これらのプロバイダーは当社の処理者として業務を行っています:

Electronic Minds GmbH
Feldbergstrasse 80
64293 Darmstadt
Germany
Web: www.electronic-minds.de

保存期間:

データは収集の目的に対して必要でなくなるとすぐに削除されます。Webサイトの提供のために使用されるデータについては、一般的に各セッションが終了すると削除されます。

規定あるいは必須の提供

上記の個人データの提供は、法律や契約に規定されていません。しかし、IPアドレスやクッキーの特定なしには、当社のWebサイトのサービスや機能を保証できません。さらに、個別の機能とサービスが制限されたり、利用できなくなったりすることがあります。

異議申し立て

異議申し立てを行う権利については以下の情報を参照してください(EU一般データ保護規則(GDPR)第21条)。

d. 当社のWebサイトでの登録

目的、法的根拠、正当な利益

当社のパーソナライズされたサービスの利用のために登録する場合、名前、住所、連絡先の詳細情報(電話番号、メールアドレスなど)などの個人データをいくつか収集します。当社で登録が済むと、当社のコンテンツやサービスにアクセスできるようになります。登録ユーザーしかこれらを利用することはできません。必要な場合、登録ユーザーは、登録時に指定したデータをいつでも変更したり、消去したりすることもできます。それに加えて、当社から当社に保存されているあらゆる個人データの情報を随時リクエストすることができます。

登録中に入力されるデータは、ユーザーの同意に基づいて取り扱われます(EU一般データ保護規則(GDPR)第6条(1)(a))。

受信者:

当社は、当社のWebサイトを運用し、メンテナンスするために、以下のテクニカルサービスプロバイダーを利用しています。これらのプロバイダーは当社の処理者として業務を行っています:

Electronic Minds GmbH
Feldbergstrasse 80
64293 Darmstadt
Germany
Web: www.electronic-minds.de

保存期間:

対応の同意が適用される限り、データはこのコンテキストでしか取り扱われません。その後、法定の保存義務が適用されない限りこれらのデータは削除されます。この件について当社に連絡する場合は、本プライバシーポリシーの最初に記載されている連絡先の詳細情報を利用してください。

規定あるいは必須の提供

個人データはボランティアベースで同意に基づいてのみ提供されます。個人データの提供なしに当社が提供するコンテンツやサービスにアクセスを許可することはできません。

同意の撤回

当社に通知するだけでいつでも、個人データの保存やそのSurTecによる使用について、同意を撤回できます。同意を撤回するには、Webサイトか本プライバシーポリシーに指定されている連絡先の詳細情報を利用してください。

e. 技術的目的のために必要なクッキー

目的、法的根拠、正当な利益

当社はクッキーを使用して、当社のWebサイトのユーザーエクスペリエンスを改善しています。当社のWebサイトのいくつかの要素によると、ページ変更後にブラウザーが特定できるようにすることも必要です。

ここでは、特に以下のデータが、クッキーに保存され、送信されています:

  • 言語の設定

技術的目的のために必要なクッキーは、訪問者にとってWebサイトを使いやすくするために使用されています。当社のWebサイトにはクッキーの使用なしに提供できないいくつかの機能があります。この目的を達成するには、ブラウザーは新しいページに移動した後でも識別される必要があります。

当社では以下の用途のためにクッキーを必要としています:

  • 言語の設定の採用
  • 検索用語の記憶

データは、使いやすいWebサイトを提供する上で当社が保持する正当な利益に基づいて、EU一般データ保護規則(GDPR)第6条(1)(f)に則って取り扱われます。

データ受信者

データ受信者には、当社のWebサイトの運用とメンテナンスを行う処理者として業務を行っている以下のテクニカルサービスプロバイダーが含まれることがあります:

Electronic Minds GmbH
Feldbergstrasse 80
64293 Darmstadt
Germany
Web: www.electronic-minds.de

この観点で、当社は関連するデータ取扱いに関してプロバイダーと契約を締結しております。

クッキーの保存期間と詳細情報

クッキーの保存期間の詳細情報および機能の範囲は、クッキーのポリシーで確認できます。

規定あるいは必須の提供

上記の個人データの提供は、法律や契約に規定されていません。しかし、このようなデータなしには、当社のWebサイトのサービスや機能を保証できません。さらに、個別の機能とサービスが制限されたり、利用できなくなったりすることがあります。

異議申し立て

異議申し立てを行う権利については以下の情報を参照してください(EU一般データ保護規則(GDPR)第21条)。

クッキーの情報

もちろん、クッキーなしに当社のWebサイトを表示することもできます。インターネットブラウザーは通常、クッキーを受け入れるように構成されています。一般的に、ブラウザーで設定を行うことにより、クッキーの使用をいつでも無効にすることができます。このような設定を変更する方法を確認するには、ブラウザーのヘルプ機能を参照してください。標準的なブラウザーについては、以下のリストを参照してください。しかし、当社のいくつかの機能は、クッキーの使用を無効にすると機能しない可能性があることを忘れないでください。

このようなクッキーが個人データに関わる可能性が(も)ある場合、当社はこれについて以下のセクションで通知します。

ブラウザーの設定により、個別のクッキーを削除することも、すべてのクッキーを削除することもできます。さらに、このようなクッキーの削除の方法、事前にその保存をブロックする方法について、確認できます。ブラウザーのプロバイダーに応じて、以下のリンクで必要な情報を確認できます:

f. 技術的目的のために必要でないクッキー

目的と法的根拠

このような「クッキー」は当社のWebページの一部に使用されています。この標準的な技術の背後には、使用中にデバイスに保存されている小さなテキストファイルがあります。これにより、Webサイトへのアクセスがとりわけ快適かつ安全になものにすることができます。また、これらのクッキーを利用すると、Webサイトのサービス内容を訪問者の興味に合わせてより適切にカスタマイズしたり、統計上の評価に基づいて全般的に改善したりすることができます。

当社が使用するクッキーの詳細情報については、当社のクッキーのポリシーを参照してください。

データのこのような取扱いに対する法的根拠は、ユーザーの同意です(EU一般データ保護規則(GDPR)第6条(1)(a))。

データ受信者

データ受信者には、当社のWebサイトの運用とメンテナンスを行う処理者として業務を行っている以下のテクニカルサービスプロバイダーが含まれることがあります:

Electronic Minds GmbH
Feldbergstrasse 80
64293 Darmstadt
Germany
Web: www.electronic-minds.de

この観点で、当社は関連するデータ取扱いに関してプロバイダーと契約を締結しております。

当社のクッキーのポリシーには、さらなる受信者、ならびに使用ツールの技術的機能の詳細情報が記載されています。

クッキーの保存期間と詳細情報

クッキーの保存期間の詳細情報および機能の範囲は、クッキーのポリシーで確認できます。

同意の撤回

当社に通知するだけでいつでも、個人データの保存やそのSurTecによる使用について、同意を撤回できます。同意を撤回するには、Webサイトか本プライバシーポリシーに指定されている連絡先の詳細情報を利用してください。

プロファイリング

追跡ツールは、Webサイトの訪問者の活動を評価し、その興味の対象を解析するために使用できます。これには、偽名のユーザープロファイルの作成を伴います。

g. Googleアナリティクスの使用

目的と法的根拠

当社は、WebサイトでGoogleアナリティクスを追跡やWeb解析のツールとして使用しています。Webの解析を行うと、当社のWebサイトの訪問者の活動について情報を収集することができます。どこから移動してきて、サイトにどのぐらいの時間滞在したかの詳細情報などが把握できます。この情報を利用すると、Webサイトの弱点を見つけ、効率を向上することができます。

Googleアナリティクスは、「1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043 USA」に拠点を置くGoogle LLC(以下「Google」が提供する解析サービスです。Googleアナリティクスは、コンピュータに保存されるテキストファイルであり、Webサイトの使用の解析を行えるようにする「クッキー」を使用します。このWebサイトの使用に関してクッキーが生成する情報は通常、米国のGoogleサーバーに送信され、そこで保存されます。しかし、このWebサイトに対してIP匿名化をアクティベートしている場合、欧州連合加盟国または欧州経済領域協定の他の当事者内では、Googleによりまずトランケートされてからでないと、IPアドレスが送信されません。IPアドレス全体は米国のGoogleサーバーのみに送信され、そこで例外的なケースでトランケートされます。このWebサイトの運用者の代わりに、Googleはこの情報を利用して、Webサイトの使用状況を解析し、Webサイトでの活動についてレポートをコンパイルし、Webサイトの運用者に対してWebサイトの使用やインターネットの使用に関する追加のサービスを提供します。Googleアナリティクスのコンテキストでブラウザーから転送されるIPアドレスは、他のGoogleデータとは共に保存されません。

データのこのような取扱いに対する法的根拠は、ユーザーの同意です(EU一般データ保護規則(GDPR)第6条(1)(a))。

同意の撤回

ブラウザーソフトウェアの関連の設定を行うことで、クッキーの保存を防止することができます。しかし、このような場合は、Webサイトの全機能を使用できなくなることがありますのでご注意ください。以下のリンクに記載されているブラウザープラグインをダウンロードし、インストールすることにより、Googleクッキーが作成するWebサイトの利用に関するデータ(IPアドレスを含む)が収集されること、そしてそのようなデータがGoogleにより取り扱われることを防止することもできます:Googleアナリティクスをオプトアウトするためのブラウザーアドオン。

上記のブラウザーアドオンの代替手段、あるいはモバイルデバイスのブラウザー内の代替手段として、このリンクをクリックすることでGoogleアナリティクスが当社のページの追跡を行うのを防止することができます。これは、デバイスでオプトアウトクッキーをインストールする効果があります。これにより、オプトアウトクッキーがブラウザーにインストールされている限り、GoogleアナリティクスがこのWebサイトやこのブラウザーに関してデータを収集することが今後防止されます。

受信者:

データ受信者は、管理者および処理者としてのGoogleです。この観点で、当社は関連するデータ取扱いに関してGoogleと契約を締結しております。

保存期間:

当社がGoogleに送信するデータは、14ヶ月後には削除されます。14ヶ月後に保存期間が終了するデータは、月ベースに削除されます。

三国間の転送:

Googleは米国でデータを取り扱います。法律に準拠したデータ送信のために適した保証を確保するために、標準的な契約条項を締結しております。

プロファイリング:

追跡ツールであるGoogleアナリティクスは、Webサイトの訪問者の活動を評価し、その興味の対象を解析するために使用できます。これには、偽名のユーザープロファイルの作成を伴います。

規定あるいは必須の提供:

個人データの提供は、法律や契約に規定されていません。アクセスを防止する場合、Webサイトの全機能を使用できないことがあります。

h. Googleマップの使用

目的と法的根拠

当社はGoogleマップの機能をこのWebサイトで利用しています。Googleマップは、「1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043 USA」に拠点を置くGoogle LLC(以下「Google」)により運用されています。Googleマップを利用すると、Webサイトで直接インタラクティブな地図を表示し、地図機能を簡単に使用することができます。

Googleのデータ取扱いの詳細情報については、Googleのプライバシーポリシーで確認できます。ここでは、個人データの保護の設定をGoogleのプライバシーセンターで変更することもできます。

Google製品と連携して固有データを管理する方法の詳細の指示をこちらで確認できます。

データのこのような取扱いに対する法的根拠は、ユーザーの同意です(EU一般データ保護規則(GDPR)第6条(1)(a))。

受信者:

Webサイトにアクセスすることにより、当社のWebサイトの対応するサブページにアクセスしたことに関する情報をGoogleが受信します。Googleがログインしているユーザーアカウントを提供しているときも、ユーザーアカウントがないときでも、これは関係なく行われます。Googleにログインしている場合、データはアカウントに直接割り当てられます。

取扱いに対する異議申し立て:

プロファイルでGoogleに割り当てられたくない場合、ボタンをアクティベートする前にGoogleからログアウトする必要があります。Googleはデータを使用プロファイルとして保存し、それらを広告、マーケティング調査、カスタムメイドのWebサイトデザインの目的で使用します。このような評価は、ニーズに基づいて行われる広告の表示を行ったり、当社のWebサイトでのユーザーの活動に関してソーシャルネットワークの他のユーザーへ情報提供を行ったりする際に、特に行われます(ログインされていないユーザーに対しても行われる)。ユーザーは、これらのユーザープロファイルの作成に異議申し立てを行う権利があります。Googleに連絡して、この権利を行使する必要があります。

保存期間:

Googleマップの使用を通じて、個人データを収集しません。

三国間の転送:

Googleは米国でデータを取り扱います。法律に準拠したデータ送信のために適した保証を確保するために、標準的な契約条項を締結しております。

取扱いの防止:                                                     

Googleに当社のWebサイトに関するデータの収集、処理、使用を望まない場合は、ブラウザーの設定でJavaScriptをディアクティベートできます。しかし、この場合は、当社のWebサイトの一部またはすべての機能を利用できなくなります。

規定あるいは必須の提供:

個人データの提供は、法律や契約に規定されていません。アクセスを防止する場合、Webサイトの全機能を使用できないことがあります。

i. 埋め込まれているYouTubeの動画

目的と法的根拠

当社はWebページのいくつかにYouTubeの動画を埋め込んでいます。関連のプラグインの運用者は「901 Cherry Ave., San Bruno, CA 94066, USA」に拠点を置くYouTube, LLC(以下「YouTube」)です。YouTubeのプラグインのあるページにアクセスすると、YouTubeサーバーへの接続が確立されます。YouTubeがユーザーがどのページにアクセスしたかの情報提供を受けます。YouTubeアカウントにログインしていると、YouTubeはユーザーの参照内容をユーザーにパーソナルに割り当てることができます。事前にYouTubeアカウントからログアウトすることにより、これを防止できます。

YouTubeの動画が起動すると、プロバイダーはユーザーの活動内容に関する情報を収集するクッキーを使用します。

YouTubeによるデータの収集と処理に関する目的と範囲の詳細情報は、プロバイダーのプライバシーポリシーで確認できます。ユーザーの権利、ならびにプライバシーを保護するための設定についての詳細情報も確認できます(https://policies.google.com/privacy)。Googleは米国でデータを処理します。法律に準拠したデータ送信のために適した保証を確保するために、標準的な契約条項を締結しております。

法的根拠:

データのこのような取扱いに対する法的根拠は、ユーザーの同意です(EU一般データ保護規則(GDPR)第6条(1)(a))。

受信者:

YouTubeにアクセスすると、Googleへの接続が自動的にトリガーされます。

保存期間と取扱いに対する異議申し立て:

Google広告のクッキーの保存を無効にしているユーザーは、YouTubeの動画を視聴している際に、このようなクッキーが使用されません。しかし、YouTubeは、個人使用情報以外の情報を他のクッキーにも保存しています。これを防止する場合は、ブラウザーでクッキーの保存をブロックする必要があります。

データ保護とYouTubeの詳細情報については、以下のプロバイダーのプライバシーポリシーを参照してください:https://policies.google.com/privacy?hl=en&gl=en 

 

三国間の転送:

Googleは米国でデータを取り扱います。法律に準拠したデータ送信のために適した保証を確保するために、標準的な契約条項を締結しております。

規定あるいは必須の提供:

個人データの提供は、法律や契約に規定されていません。アクセスを防止する場合、Webサイトの全機能を使用できないことがあります。

異議申し立て

異議申し立てを行う権利については以下の情報を参照してください(EU一般データ保護規則(GDPR)第21条)。

j. ソーシャルプラグイン

取扱いのタイプと目的:

当社のWebサイトは、ユーザーに「ソーシャルメディアボタン」の使用のオプションを提供しています。当社は、これらのボタンを統合する際にデータを保護するために、「Shariff」ソリューションを利用しています。これらのボタンは、Webサイトでグラフィックスとしてのみ統合されます。ボタンのプロバイダーの対応するWebサイトへのリンクが含まれます。グラフィックスをクリックすると、それぞれのプロバイダーのサービスへ切り替わります。データがそれぞれのプロバイダーに送信されるのはこの後になってからだけです。グラフィックスをクリックしないと、ユーザーとソーシャルメディアボタンのプロバイダーの間でやりとりは行われません。ソーシャルメディアネットワークでのユーザーデータの収集と使用に関する情報は、対応するプロバイダーのそれぞれの利用規約で確認できます。Shariffソリューションの詳細情報(ドイツ語)は次のサイトで確認できます: http://www.heise.de/ct/artikel/Shariff-Social-Media-Buttons-mit-Datenschutz-2467514.html

当社のWebサイトに、以下の企業のソーシャルメディアボタンを掲載しています:

YouTube LLC (901 Cherry Ave., San Bruno - CA 94066 - USA)

LinkedIn Corporation (2029 Stierlin Court - Mountain View - CA 94043 - USA)
Tencent Inc. (WeChat) (Tencent Seafront Towers, 33 Tian Er Road - Nanshan Shenzhen - China)

3. データセキュリティ

当社は、データ保護法の条項に準拠できる限りにおいて、個人データを取り扱います。これを行うに当たり、当社は必要な技術的および組織的な安全措置を講じて、個人データをあらゆるときに不正アクセスや誤用から保護します。

送信中のデータのセキュリティを保護するために、当社はHTTPSを介した(SSLなどの)暗号化手順を利用します。当社のサーバーは、ファイアウォールやウイルス保護により安全が確保されています。当然ながら、バックアップやリカバリーの手順を採用し、役割や認証のコンセプトも採用しています。

当社の従業員は、EU一般データ保護規則(GDPR)や連邦データ保護法(BDSG)の条項に準拠することが義務付けられています。

4. ユーザーにはどのようなデータ保護の権利があるでしょうか?

各データ主体には、EU一般データ保護規則(GDPR)第15条に従っている情報に対する権利、EU一般データ保護規則(GDPR)第16条に従っている改訂に対する権利、EU一般データ保護規則(GDPR)第17条に従っている消去に対する権利、EU一般データ保護規則(GDPR)第18条に従っている取扱いの制限に対する権利、EU一般データ保護規則(GDPR)第21条に従っている異議申し立てに対する権利、EU一般データ保護規則(GDPR)第20条に従っているデータの移植性に対する権利があります。

連邦データ保護法(BDSG)セクション34~35の制限は、情報に対する権利や消去に対する権利に適用されます。

ユーザーは、個人データの取扱いのために以前に行った同意をいつでも撤回できます。EU一般データ保護規則(GDPR)が有効になる前、つまり2018年5月25日より前に行った同意の撤回にも、これは適用されます。このような撤回は将来に対してしか適用できませんので注意してください。撤回される同意の前に行われた処理には、そのような影響は出ません。

さらに、データ主体には、有能なデータ保護監督当局に苦情を申し立てる権利があります(EU一般データ保護規則(GDPR)第77条と連邦データ保護法(BDSG)セクション19)。(非公共セクター向け)監督当局の一覧とその住所の詳細情報は以下で確認できます:

https://www.bfdi.bund.de/DE/Infothek/Anschriften_Links/anschriften_links-node.html

 

5.プライバシープリシーの変更

常に最新の法的要件に準拠するようにしたり、新サービスの導入時などにプライバシーポリシーの当社の全サービスに反映させたりするために、本プライバシーポリシーを調整する権利を当社は留保しています。当社のWebサイトへ新しいアクセスがある場合は常に、新しいプライバシーポリシーの対象となります。

6.GDPR第21条に基づく異議申し立ての権利の情報

異議申し立てを行う個人の権利

ユーザーにはいつでも、EU一般データ保護規則(GDPR)第6条(1)(f)に基づいて、ユーザーの個人データの取扱いに対して、特定の状況に関する根拠に用いて、異議申し立てを行う権利があります(利害のバランスに基づいているデータ取扱い)。これは、EU一般データ保護規則(GDPR)第4条(4)の意味合いにおける本条項に基づくプロファイリングにも適用されます。

ユーザーが異議申し立てを行うと、ユーザーの興味、権利、自由を上回る正当な法的根拠を取扱いに対して提示できない限り、あるいはそのような取扱いが法的要求の確立、行使、防衛のために使用されない限り、当社はユーザーの個人データを取り扱わなくなります。

異議申し立ての受信者

題に「異議申し立て」と記載し、名前、住所、生年月日を記載するだけで異議申し立てを当社に通知できます。これは、上記1で指定されている管理者のアドレスに送信する必要があります。

Cookiebot Declaration

お問い合わせ

ご連絡をお待ちしております。

For further information about the processing of your data using the contact form, please refer to our privacy policy.

* This information is necessary in order to forward your request to the appropriate contact person.


サーテックワールドワイド

世界中でサービスをご利用いただけます。

問い合わせ先を検索する